就労支援者の支援スキル向上のための研修会

「2019年度 就労支援者の支援スキル向上のための研修会」を開催いたします。

第一部では、仙台公共職業安定所(ハローワーク仙台)の専門援助第二部門 統括職業指導官より、今年度の「ふれあいワークフェア・障害者就職面接会」の傾向や注意点についてお話いただきます。

第二部では、パーソルチャレンジ株式会社の担当者様より、障害者雇用における採用面接のポイントについてお話いただきます。

パーソルチャレンジ株式会社様は、2002年サンクステンプ株式会社にて障害者専門有料職業紹介事業を東京で開始されました。2014年に「株式会社フロンティアチャレンジ」設立、2017年にはパーソルチャレンジ株式会社に社名を変更されております。現在、250名以上の障害のある社員の方がたが、それぞれの強みを活かして就労されております。また、多くの企業様への障害者雇用支援を通じての豊富な知見をお持ちの企業様です。これまでの過程での経験を基に採用面接の際のポイントをお話いただきます。

質疑応答のお時間もありますので、是非この機会にご参加ください。

パーソルチャレンジ株式会社ホームページ

<研修会に参加できる方>
仙台市内の障害者福祉関係機関において就労支援を行っている支援者
<開催日時>
令和元年9月3日(火) 14:30〜16:30
<会場>
ハローワーク仙台 仙台MTビル4階 大会議室
(仙台市宮城野区榴岡4丁目2番3号)

<当日のプログラム>
1)講話① 「今年度のふれあいワークフェアの傾向、注意点など」
講師 仙台公共職業安定所(ハローワーク仙台)
専門援助第二部門 統括職業指導官  高橋 和大氏

2)講話② 「支援者に期待される役割と取り組みについて(仮)」
講師 パーソルチャレンジ株式会社 エンプロイメント・イノベーション本部
受託サービス第一事業部 仙台Gマネージャー    瀬川 由美氏

3)質疑応答

こちらからダウンロードできます。
☆「ご案内(PDFpdfアイコン:148KB)」
☆「チラシ(PDFpdfアイコン:147KB)」
☆「参加申込書(Wordwordアイコン:24.6KB)」